技術アドバイザー紹介

品質工学/多変量解析/統計的手法/半導体生産技術

品質工学の専門家

広い業種での開発設計の最適化や、品質工学、SQCの企業内教育、半導体生産技術のような専門技術でのアドバイスでお役にたてます。

技術士(経営工学部門,総合技術監理部門)
QC検定1級
衛生管理者

経歴

 1977年 大手半導体メーカー入社
  半導体前工程(拡散,PR,エッチング)の生産技術並びにパワートランジスタの開発に従事。
  設計品質改善にSQCや信頼性技術を駆使し大きな効果を上げる。
 1978年 同社信頼性品質管理部にて、信頼性技術,実験計画法,QFD,N7,DR,FMEA等の
  社内講師を務める。
 1986年 同社混成IC部にて、品質工学をつかった設計開発や設計品質の向上を短期間にて実践。
 1990年 同社化合物デバイス部にて、生産や開発の短期最適化のための品質工学の導入と
  指導を行い、コストと両立する品質の確保を短期に実施。
 2000年 品質工学活用による歩留対策のため、化学メーカへ出向指導。歩留目標を短期達成。
 2005年 同社復帰後、全社並びにグループ会社全般のQC,品質工学,多変量解析の指導を展開。
 2011年 技術士事務所 設立
  支援実績(一例)
   ・通信機器メーカにて、回路基板製造技術最適化やソフトウェアバグとり、その他にて
    年間1億円以上のコストダウンやロスコスト低減に貢献。
   ・太陽電池メーカにて、製造プロセス改善により、ロスコスト低減に大きく寄与。
   ・医療機器メーカにて、新製品開発のための実験計画やQC手法の指導。
   ・テーマ別品質管理や品質工学・多変量解析の講演・指導は企業内にて(年間40件以上)。

専門分野

 ・品質工学,多変量解析による設計開発技術支援
 ・半導体の生産技術

セミナー・講演等実績

 ・ISSM講演4件
 ・日科技連品質管理大会3件

著書・論文等実績

 ・半導体製造技術10章
 ・ISSM発表論文4件

技術のアドバイスが欲しいあなた! 技術アドバイザーをお考えの方!

  • お問い合わせはこちら
  • 技術アドバイザー登録

TEL. 06-7176-7888 平日9:00~18:00