技術アドバイザー紹介

X線/非破壊検査/電磁気/磁気シールド/建築設備

NO IMAGE

建築会社に勤め、設備現場管理から開発部、研究所を経験し研究開発に幅広い知見

技術士(衛生工学部門)
工学博士
1級建築士
1種情報処理技術者
1級陸上無線技術士
電気主任技術者
公害防止管理者(水質1種,騒音・振動)
建築設備士
1級管工事施工管理技士 他多数

経歴

 1971年 大手総合建設会社 入社
    建築設備部門,支店・営業所,技術開発・研究部門等に所属。
    大学校舎,出版社,書店,銀行事務センター等設備工事管理を担当。
    圧力脈動防止の研究,共同廃棄物処理場開発計画,ユニット式トイレ開発,
    X線による配管老朽度診断装置開発,AIによる官公庁届け出システム開発作成,
    揚水配管信頼性解析,建築設備の信頼性解析,外国との共同住宅開発プロジェクト
 1993年  研究所出向
    磁気シールドルームの開発,施工
 1995年 大手総合建設会社 技術研究所
    電磁シールドルーム,鉄筋消磁システム,磁気測定システム等開発作製
 2007年 技術士事務所
    中小企業の地盤液状化対策,生産研究所のプロジェクト参加,各種技術相談

専門分野

 非破壊検査,電磁気,無線,建築設備,品質管理,統計,
 公害防止,コンピューターシミュレーション

セミナー・講演等実績

 ・X線による配管老朽度診断システム、2回放射線シンポジウム,
  非破壊検査協会,1997
 ・建築設備における最適点検周期の研究、29回信頼性保全性シンポジウム,
  日科技連,1997
 ・EGS4を用いた検証(満水管の錆と鉄の厚み測定)9回EGS4研究会,
  高エネ研,2002
 ※その他、建築学会,電気設備学会,空衛学会等

著書・論文等実績

 【著書】
  ・超電導技術とその応用(磁気シールド部分)1996
  ・信頼性ハンドブック(建築設備の保全性部分)2015
 【論文】
  ・”X-ray piping diagnostic system”, journal of testing and evaluation, v26, n4,1998
  ・”High performance magnetically shielded room”, IEEE transactions on magnetics,
   v32, n4,1996
  ・”Improvement to X-ray piping diagnostic system through simulation
   measuring thickness of piping containing rust”, journal of testing and evaluation,
   v33, n5,2005 
  ※その他、建築学会,空衛学会,電気学会,電気設備学会等30数件

受賞歴

 ・X線による配管の老朽度診断装置,1990空衛学会技術振興賞
 ・電磁シールドビル技術,2002年建築学会賞(技術)

技術のアドバイスが欲しいあなた! 技術アドバイザーをお考えの方!

  • お問い合わせはこちら
  • 技術アドバイザー登録

TEL. 06-7176-7888 平日9:00~18:00