技術アドバイザー紹介

反応工学/環境保全/エネルギー技術/リスクマネジメント

NO IMAGE

化学装置・環境・エネルギー,技術移転を得意としています

技術士(環境部門)
環境カウンセラー(事業者部門)
公害防止管理者(大気1種)
ISO14001EMS審査員補
第一種衛生管理者
OHSAS審査員補
知的財産管理技能士2級

経歴

  1975年 大手エンジニアリング会社
  ・反応工学,プロセス最適化,シミュレーション,機器設計を担当。
   脱硫・脱硝プロセスの開発に携わる。
   通産省の石炭液化プロジェクトに参画し、パイロットプラントの基本設計,詳細設計を担当。
  ・海外企業研修生に対して、プロセス設計、環境技術などを指導。
  ・UNIDOの調査チームに参画し、インドネシアとフィリピンの中小企業
   産業振興支援のための調査。
  ・コロンビアに技術アドバイザーとして駐在し、ガス回収などの指導。
 1990年 米系半導体製造装置メーカー
  ・シリコンバレー本社にて、CVD新製品の開発に従事。
  ・日本の半導体メーカーに対するテクニカルサポートを実施。
  ・テクノロジーセンターにて、労働安全衛生,環境マネジメントシステムを構築・運用。
  ・プロセス安全,化学物質管理,廃棄物管理,リスクマネジメントなどの
   研修プログラムの立案・実施。
  ・危機管理プログラム(地震,火災,ガス放出,テロ)を主管し、
   マニュアルの策定,教育を実施。
 2003年 英蘭系化学品メーカー
  ・SHEコーディネータとして、東アジアの労働安全衛生、環境を主管。
  ・全社の労働安全衛生、環境会議を主宰し、工場・研究所・オフィスの自主監査を実施。
 2005年 米系製薬会社
  ・安全環境室の立ち上げに参加。
   会社全体(工場,研究所,営業など)の労働安全衛生、環境に係る業務を主管。
  ・首都型地震、鳥インフルエンザに対するBCP(事業継続プラン)を主管し、マニュアルの策定。
 2009年 大手エンジニアリング会社
  ・石炭ガス化プロジェクトで豪州に実証機を建設するためのpre-FSを実施。
  ・JOGMECのクリーンコールタウン事業で、モンゴルマスタープラン策定
 2016年~現在 技術士事務所 代表
  ・石炭ガス化,天然ガス,水素エネルギーに係るコンサルティング業務に従事

専門分野

反応工学,環境保全,エネルギー技術(石炭,水素など),
ガス化技術,環境・安全・健康,リスクマネジメント

セミナー・講演等実績

1. PRTRセミナー講師
2.化学物質管理セミナー講師
3.日韓技術士国際会議 基調講演

書籍・論文等実績

1. “半導体工場ガス事故の実態と環境安全対策”
 (サイエンスフォーラム発行,1998/09)(共著,機器の汚染除去担当)
2. “国際環境関連法規制ハンドブック2004年版(CD-ROM)”
 ((社)日本半導体製造装置協会発行)
 (半導体製造工程と環境負荷,日本の環境法など,全体監修)
3. ”PRTR推進実務マニュアル”
 (通産資料調査会発行,2001年3月)(環境負荷の低減策を担当)

技術のアドバイスが欲しいあなた! 技術アドバイザーをお考えの方!

  • お問い合わせはこちら
  • 技術アドバイザー登録

TEL. 06-7176-7888 平日9:00~18:00