コラム

シニア技術者の知恵で新価値を生む!

2015.05.31

こんにちは、「技術継承.com」の福井です。

5月27日~3日間開催していた、
「新価値創造展in関西」に行ってきました。

新価値創造展2015の写真

 

昨年までは「中小企業総合展」の名称で行われていたもので、
この展示会では、日本企業の99.7%を占める中小企業が、
自社の強みの再認識と魅力発信を通じて、
マッチングや新サービスの創造を目指すことを
目的としています。

展示会だけでなく、「技術継承.com」の
サービスと関わりのある、旋盤マイスターによる
「技能伝承」についての
興味深い講演があり、
いくつかのヒントを得ることができました。

このご講演では、
「知識よりも知恵」、「仕事ではなく志事」、
「今後は、創造的技術をもつ人が求められる」
などについて、長年のご経験から「技能伝承」における
ポイントについて教わることが出来ました。

新しい価値とは、「既存のもの」と「既存のもの」の
組み合わせ(掛け算)で生まれると、以前のブログ
(技術のハイブリット化がイノベーションを生む!)
でも紹介させて頂きました。

新価値の創造は、知的財産になることもあり、
結果的に会社の「強み」になります。

そのような新しい価値を創造するアイデアは、
結局はインプットの量で決まると思います。

よく、「アイデアが天から降ってきた」とか言いますが、
それは大量のインプットがあることが前提のようです。

では、大量のインプットを持っているのは、
どのような人でしょうか?

常に研鑽に励み、果敢にチャレンジしている方や、
経験豊富なシニアの方に多いのではないでしょうか?

私は、新方法を用いた高難易度な装置設計を担当する際、
社内でも有名なアイデアマンであるSさんや、
経験豊かなシニア技術者のYさんにフォローを頂き、
無事にやり遂げた経験があります。

やはり、知見のあるベテラン技術者は、
本当に困った時に助けてくれます。

そして、そのような方から知恵やヒントをもらうことは、
新価値創造において大変有効なことです。

「技術継承.com」には、質の高い超ベテラン技術者が
多数登録しています。
社内のリソースだけでなく、「技術継承.com」の
シニア技術者知的ネットワークを通じて、
新価値創造のための沢山のヒントを得て欲しいと思います。

 

技術継承.comとはへのリンク画像

技術のアドバイスが欲しいあなた! 技術アドバイザーをお考えの方!

  • お問い合わせはこちら
  • 技術アドバイザー登録

TEL. 06-7176-7888 平日9:00~18:00