技術アドバイザー紹介

高分子材料開発(プラスチック・エラストマー)

NO IMAGE

産業界での技術開発は理論より実証を!

技術士(化学部門)
理学博士(東京大学)

経歴

 1961年 京都大学工学部工業化学科卒業
 1961年 大手石油メーカー 入社
 1962年 京都大学工学部合成化学科派遣研究員(同社在籍)
      新重合触媒・新高分子材料開発に従事
 1965年 東京大学工学部合成化学科派遣研究員(同社在籍)
      新重合触媒・新高分子材料開発に従事
 1966年 同社復帰、技術研究所にて新高分子材料(ポリオレフィン,導電性ポリマー,
      高強度ポリマー材料など)の開発に従事
 1995年 化学工業会社 入社
 1995年~2002年 同社にてポリエチレンの製造技術を中心として開発業務に従事
 1999年~2000年 京都大学化学研究所材料基礎物性部門 客員教授歴任(同社在籍)
 2002年 技術士事務所 設立
 2011年 公益社団法人高分子学会フェロー
 2016年 公益社団法人日本技術士会 名誉会員

専門分野

 高分子材料開発(プラスチック・エラストマー等)

セミナー・講演等実績

 ・高分子材料の最先端技術
 (オルガテクノ2007-プラスチックYear記念セミナー,2007.7.19,東京ビッグサイト)
 ・ポリオレフィンにおける技術革新
 (08-1 高分子学会講演会:プラスチック100年の歴史と最前線,20087.11)

著書・論文等実績

 【著書】
  ・ポリエチレン技術読本(2000年)工業調査会出版
  ・図解・高分子材料最前線(2002年)工業調査会出版
  ・触媒活用大事典(2004年)工業調査会出版
  ・図解・高分子材料の最先端技術(2007年)工業調査会出版
  ・最先端化学技術のエッセンス(2009年)工業調査会出版
  ・高分子材料が一番わかる(2011年)技術評論社
 【総説】
  ・ポリエチレン,プラスチックス2013.1,日本工業出版
  ・汎用樹脂の目指すところ~現状から考察する50年後の姿~,Polyfile 2014. 2,大成社
  ・汎用樹脂の現状と展望,Polyfile 2014. 9-11,大成社
  ・プラスチック材料の最新動向,プラスチックス2014・11,日本工業出版
  ・汎用樹脂の現状と展望,化学経済2015・3月号,化学工業日報
  ・ポリエチレン,プラスチックス2016.1,日本工業出版

技術のアドバイスが欲しいあなた! 技術アドバイザーをお考えの方!

  • お問い合わせはこちら
  • 技術アドバイザー登録

TEL. 06-7176-7888 平日9:00~18:00