技術アドバイザー紹介

高電圧絶縁/高調波対策/省エネ対策/受変電設備運営管理・余寿命推定

高電圧絶縁の専門家の写真

ビル・工場の運営管理における電気設備の劣化度の評価・更新時期推定、電力管理の品質問題・省エネコンサルが得意

技術士(電気電子部門,総合技術監理部門)
第2種電気事業主任技術者
エネルギー管理士(電気,総合)
1級電気工事施工管理技士
監理技術者(電気,通信)

経歴

 1961年 大手電機メーカへ入社
 1961~1975年:
  ・高電圧ガス絶縁技術の基礎研究,GIS機器のコンパクト化応用研究,
   SF6避雷器の開発業務
  ・高電圧油中絶縁技術の基礎研究,大型変圧器に関する静電気障害対策に関する研究業務
  ・米国社との技術交流、およびIEEE(国際電気学会)への論文発表業務 
 1976~1987年:
  ・超高電圧大型変圧器の流動帯電障害の再現究明、および同障害対策の実証試験業務
  ・100万ボルトUHV大型機器の試験所の建設,交流・直流・雷インパルス試験設備導入,
   試験所の稼働開始
  ・600万ボルト雷インパルス試験設備導入のため、スイス社を訪問し製作仕様の承認業務
  ・大型変圧器およびMRI超伝導マグネットの生産管理技術,工作機械開発技術,
   特許管理業務の統轄
 1988~2013年:大手電機メーカの保守関連会社へ異動
  ・新規事業としてのビル診断事業の立上げのうち、特に受変電設備の劣化診断技術を開発
   (活線での個別機器の劣化診断装置の開発,電力容量・高調波・ノイズ診断手法の
    開発・提案手法の確立)
  ・BELCA欧州視察団に参加し、独・英・伊・仏の歴史的市街地でのリニューアルの実態を
   視察し報告書を作成
  ・芝浦工業大学非常勤講師として第二部講師として活動
   (電気設備の設計・保守,地球環境問題の概論)
  ・企業内技術士事務所設立:
   昇降機事業・冷熱事業・ビルまるごと事業の総括的コンサル業務と後継者育成
 2014年 技術士事務所 開設
  ・計測器メーカーと電力容量、高調波実態の計測技術コンサル業務を推進
  ・特定企業と技術士コンサル契約の上、月次トピックスレポートを執筆
  ・同上の特定企業との契約のもと、不定期の技術調査業務を推進

専門分野

 高電圧絶縁技術,高調波対策技術,省エネ対策技術,
 受変電設備の運営管理・余寿命推定に関する技術

セミナー・講演等実績

 ・受変電設備の非停電絶縁診断技術の開発成果(電気学会)
 ・昇降機用回転機の自動絶縁診断装置の開発成果(機械学会)
 ・業務用ビルにおける省エネボランタリー活動成果(省エネセンター)
 ・ビル電気設備の診断およびリニューアル事例(東電・中電ほか)

著書・論文等実績

 ・「絵ときビルの電気設備」(電気書院)1993年初版~2002年改訂版
 ・「ビルの電気主任技術者実務読本」(電気書院)2004年5月初版

受賞歴

 ・省エネセンター会長賞
  「事務所ビルでの電機工業会ボランタリープラン25%達成」
 ・関東経済産業局長表彰
  「電気主任技術者としての業務用電力の省エネ活動成果報告」

技術のアドバイスが欲しいあなた! 技術アドバイザーをお考えの方!

  • お問い合わせはこちら
  • 技術アドバイザー登録

TEL. 06-7176-7888 平日9:00~18:00