技術アドバイザー紹介

産業用ロボット(溶接・搬送・無人搬送車/レトロフィット・リビルド)

産業用ロボットの技術コンサルタント

産業用ロボット及び自動化の専門家です
輸送機器業界、機械設備業界、液晶業界の経験があります

技術士(機械部門)

経歴

 1979年4月 釣具・自転車メーカー
    ・自転車部品開発・設計 
    ・開発支援装置群設計,計測システム設計・評価
    ・シフトレバー関連特許2件取得
 1985年7月 大手自動車完成車メーカー 
    ・自動車部品搬送用3軸スカラ型ロボット設計(3台製造)
 1986年2月 大手自動車エンジニアリング会社
    ・自動車エンジン周り部品製造用電動ロボット群設計(4機種:合計100台製造)
    ・自動車車体スポット溶接用電動ロボット改造設計(130台製造)
          ・フードレーザー溶接電動5軸ロボット設計(5台製造)
            ・車体製造用ワーク把持部設計,スポット溶接ガン設計
          ・ハンドルシミーチューニングマシン導入支援
    ・ヘミングプレス設計
    ・社内標準制定1件(ケーブルベア使用法)
    ・ロボットハンド関連特許1件取得 
  1992年7月 大手液晶メーカー
    ・液晶工場自動搬送系保守,メーカーへの改造指導
    ・液晶工場前工程製造装置群改造設計
    ・労働集約型工程のユニット設計,治具設計
    ・液晶製造ライン用 中古部品搬送ロボット 改造計画・設計
     (54台改造,34台ライン導入)
    ・液晶ライン ドイツ製中古フォトリソグラフィー装置群改造設計
     (6ライン分改造項目多数)
    ・偏光板貼付機ストッカ汎用化改造設計(2機種10台程度)
    ・上記中古部品搬送ロボットの延命化改造設計(サーボ系国産化20台程度)
    ・自動搬送系,コーター,ステッパー改造設計
    ・有軌道無人搬送車設計,真空ロボット改造
    ・中古CVD用移載機リビルド(自動化ライン用へ)
    ・中古スパッタ移載機リビルド(自動化ライン用へ)
    ・CTV駆動主軸部不具合改善
    ・パーティクル対策:ウェット系ライン/フォトライン装置用(30台分)
 2012年4月 技術士事務所 設立
    ・2012年8月~2014年3月 NPO法人産業技術活用センター事務局員
                                       中小・ベンチャー企業と大企業の連携支援にてコーディネータを務める
    ・2013年9月~2014年3月 韓国中小企業 技術指導
              製造設備の自動化推進,サービスロボット調査,若手機械設計者指導 等
    ・2014年7月~2014年9月 韓国企業 技術指導 生産設備自動化案提示
              ・2014年7月~2015年1月 民間企業 技術顧問  成形実験,技術データまとめ
    ・2014年4月~現在    民間企業 技術アドバイザー
                   製造設備についての技術アドバイス等

専門分野

機械設計
 (1) 産業用ロボット:エンジン製造用ロボット群,スポット溶接ロボット,
           レーザー溶接ロボット,搬送ロボット,無人搬送車 等 
 (2) ロボットを使ったローダーアンローダーのリビルド,レトロフィット

著書・論文等実績

 “ウェブ” ロールtoロールの搬送,巻取り技術 そのトラブル発生メカニズムと対策
  第12章 搬送材としてのガラスの特性 第5節 産業用ロボットによる搬送技術の概要 P724~P730
  (2013年11月29日 (株)技術情報協会 発行)

技術のアドバイスが欲しいあなた! 技術アドバイザーをお考えの方!

  • お問い合わせはこちら
  • 技術アドバイザー登録

TEL. 06-7176-7888 平日9:00~18:00