技術アドバイザー紹介

腐食防食/表面処理/耐久性評価

10276

材料(金属材料、有機・無機材料)の腐食防食、表面処理、耐久性評価、不具合原因調査、劣化原因調査を行います。

技術士(金属部門)

経歴

大阪大学大学院 工学研究科 応用化学専攻前期課程(修士)卒業

1978年 大手鉄鋼メーカー入社
     技術研究所で鋼材の腐食防食、表面処理の開発研究
     ・外面被覆(ポリエチレン、エポキシ、ポリウレタン、ナイロン等)鋼管、
      内面塗装(エポキシ塗装等)鋼管の開発
     ・重防食(ポリエチレン、ポリウレタン被覆)土木建材(鋼管杭、鋼管矢板、鋼矢板)の開発
     ・サンドイッチ鋼板(制振鋼板、軽量鋼板)の開発
     ・電気亜鉛めっき鋼板の開発
     ・電気亜鉛めっき、溶融亜鉛めっきの化成処理、薄膜樹脂処理の開発
1999年 グループ会社(各種分析・評価・解析・調査会社)に出向 
     プロセス・製品技術事業部等に勤務
2004年 材料技術事業部,機能材料ソリューション本部等に勤務
     以下に関する計画、研究、設計、分析、試験、 評価と指導、コンサルタント      
     ・鉄鋼材料(普通鋼、ステンレス)、非鉄材料(アルミ、銅、 マグネシウム、チタン )と
      表面処理材料の腐食・防食       
     ・鉄鋼材料、非鉄材料の表面処理技術(化成処理、めっき、塗装、溶射、防錆等)
     ・同上 表面処理材の性能評価(信頼性試験、温度勾配試験など)
     ・有機材料および無機材料の耐久性
     ・材料(金属材料、有機材料、無機材料および複合材料)製品の性能評価、
      技術調査と製造上や使用環境での劣化による不具合原因調査
     ・建材(建築系、建設系)製品の性能評価と劣化調査
2017年 同社退職
       
2017年 技術士事務所 設立
     材料(金属材料、有機材料、無機材料)の腐食防食、表面処理、耐久性評価、
     不具合原因調査の業務、コンサルタント

専門分野

・腐食防食(鋼、ステンレス、アルミ、銅、チタン、マグネシウムなど)
・表面処理(塗装、めっき、溶射、化成処理、表面改質など)
・耐久性評価(金属材料、有機材料、無機材料および複合材料)

セミナー・講演等実績

・「制振鋼板の開発」技術セミナー(1992)
・「金属腐食のメカニズムと防食技術、トラブル対策」 機械系講習会(2017)

書籍・論文等実績

・「塗覆装鋼管の防食性能に及ぼす諸因子の影響」
   腐食防食協会春期学術講演大会講演予稿集、B204,215-218(1983)
・「Improvement of Fusion Bonded Epoxy coatings for pipes by Double Layering」
    6th International conference on the Internal & External Protection of pipes(1985)
・「自動車用制振鋼板」日本接着学会誌 28(10),400-408(1992)

技術のアドバイスが欲しいあなた! 技術アドバイザーをお考えの方!

  • お問い合わせはこちら
  • 技術アドバイザー登録

TEL. 06-7176-7888 平日9:00~18:00