コラム

長年の経験から成せる熟練エンジニアの技術とは

2015.09.29

こんにちは、技術継承ドットコムの福井です。

昨日は、技術アドバイザーの森技術士と一緒に
お客様先の現場調査に行ってきました。

森技術士は、大手都市ガス会社とその関連会社に
40年以上勤められ、昨年末ご定年により退職されました。
ご専門は「機械」で、特に建設現場の安全管理においては、
10年間で700現場もの安全指導をご経験された
「安全のスペシャリスト」です。

今回は、その熟練した経験を最大限に活かせる
「安全コンサルタント」として長期計画で
ご支援して頂くことになりました。

お客様先では、特に大きな災害が
起こった訳ではありませんが、
更なる組織的な安全体制構築を目指し、
今回のご相談に至りました。

現状に満足することなく、高いレベルの問題意識を
もって取り組んでおられるため、
非常にやりがいがある仕事だと、
森技術士と共に張り切っているところです!

森技術士とは、数ヶ月前からお客様との
打合せを一緒に進めてきましたが、
お会いする度に勉強をさせて頂いています。

まず、すぐに感じた「スゴイ!」は、
「お客様に対する質問力」です。
森技術士は、的確でムダのない質問で、
お客様自身が認識していなかった課題を
次々に掘り起こしていくのです。

最終的なあるべき姿を既にイメージしておられ、
それを達成するための課題を顕在化していくのですが、
その作業が実にスムーズなのです。

お客様が、森技術士に導かれながら、
最短で最適な方向へ、かつ自分の足で歩いている、
という感じでした

質問の投げかけ方や内容でプロセスが全く変わるのですね。

これが「圧倒的な場数と経験を礎に成せる熟練の技」なのかと
やたらに感心してしまいます。

吸収したいことが沢山で、吸い取り切れない自分が歯がゆいです。
少しずつ高めていけるように、日々勉強ですね。

 

技術継承.comとはへのリンク画像

 

技術のアドバイスが欲しいあなた! 技術アドバイザーをお考えの方!

  • お問い合わせはこちら
  • 技術アドバイザー登録

TEL. 06-7176-7888 平日9:00~18:00